会社案内 / 環境への取組み

東京セロレーベルは、環境保全への取り組みとして2008年7月にKES・環境マネジメントシステム・スタンダード ステップ2を認証取得しました。

環境負荷化学物質の管理について

ますます強くなってゆく環境負荷低減の流れに対し、工場へ持ち込まないことを原則とする当社基準に沿って環境負荷化学物質の管理を行っています。
また、REACH規則などグローバルな化学物質情報の提供についても、お問い合わせに細やかに対応しています。

環境宣言

基本理念

株式会社東京セロレーベルは、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、全組織を挙げて環境負荷の低減及び環境保護に努力します。

方針

株式会社東京セロレーベルは、プラスチックフィルム・金属箔・紙等へのコーティング、ラミネート、印刷、スリット、抜き加工製品の開発、製造、販売に係わる全ての活動、製品及びサービスの環境影響を低減するために、次の方針に基づき環境マネジメント活動を推進して地球環境との調和を目指します。

1. 当社の活動、製品及びサービスに係わる環境影響を常に認識し、環境汚染の予防及び環境保護を推進するとともに、環境マネジメント活動の継続的改善を図ります。なお、環境保護には、持続可能な資源の利用、気候変動の緩和及び気候変動への適応などを含みます。

2.当社の活動、製品及びサービスに係わる環境関連の法的及びその他の要求事項を順守します。

3.当社の活動、製品及びサービスに係わる環境影響について、地球温暖化防止及び持続可能な社会の実現へ向けて全社環境改善テーマを設定し、以下の項目を環境管理重点テーマとして取り組みます。


全社環境改善テーマ:二酸化炭素排出量の削減

  • (1)電力使用量の削減
  • (2)ガス使用量削減
  • (3)産業廃棄物(残液、廃油、廃プラスチック他)発生量の削減
  • (4)事務用紙使用量の削減

4.一人ひとりが環境負荷低減活動を積極的に実施できるように、この環境宣言を全社員に周知するとともに一般の人々が入手できるようにします。

上記の方針達成のために、目標を制定し、定期的に見直し環境マネジメントシステムを推進します。

制定日 2008年 1月 7日
改定日 2016年10月31日

株式会社東京セロレーベル
代表取締役社長 星野 光

会社案内

お問合せ先

株式会社東京セロレーベル

TEL:075-313-2021
〒615-0051
京都市右京区西院安塚町21
FAX:075-321-1267
Mail:info@cellolabel.co.jp

お問合せはこちら
このページの先頭へ戻る