ダイカットロール

ダイカットロールと呼ばれる表面に刃を形成したロール状の金型を使用して、ロール状の材料を連続で打ち抜いていく抜き加工の方式。

この用語集には、作成者の主観や間違いなどが含まれている可能性があります。
正しい情報かどうかは必ず専門書などでご確認をお願いします。

東京セロレーベル|フィルムコンバーティングのことならお任せ下さい!